有害生物管理ならテイソートヨカ|ネズミ・ゴキブリ・ノラバト・シロアリ

株式会社テイソートヨカ

施工サービス

総合有害生物管理業務(IPM等)

ペストコントロールを通して安心・安全な環境をお届けします。

私たちの周りには多くの生物がいますが、これらの中には人に害をもたらすものもいます。
▼ 感染症を媒介する生物
▼ 吸血や皮膚炎の原因となる生物
▼ 各種産業に異物混入トラブルをもたらす生物
お客様のニーズや現状に合わせて、これら生物問題解決のお手伝いをします。


生物管理の取り組み方針


環境や健康への負荷軽減のため、化学化合物質に対する考え方が変わってきました。生物対策にも、薬剤の使用を最小限とどめ、対象生物の生理生態等を考慮して多面的な管理を目指します。


総合的有害生物管理

モニタリング


対象生物の生息状況をトラップを用い、定期定点調査します。


イメージ1

イメージ2

イメージ3

環境整備


調査により発見した昆虫等の侵入路や発生環境に対して最善の対策を提案します。


イメージ1

イメージ2

イメージ3

防除施工


調査に基づき安全性の高い薬剤を用法・用量を守り使用します。


イメージ1


ネズミ・ゴキブリ等の防除管理


人の生活圏の中に入り込んでくる3種類のネズミを家鼠(かそ)といい、食材や製品・配線等を齧ったり、フンや尿で環境を汚染します。同じ鼠族といっても、それぞれに生態が違うので、対策方法も当然違います。また、ネズミは知能が高く、防除には専門的な知識が必要です。
一方、生命力が強く、何でも餌にしてしまうゴキブリ類の防除は一筋縄ではいきません。設備や環境整備を含めたIPMの理念に基づき、プロの技術で効果的な管理を行います。


ネズミ・ゴキブリ等の防除管理 イメージ

ネズミ・ゴキブリ等の防除管理 イメージ

ノラバト飛来防止施工


平和の象徴として取り扱われることも多いノラバトですが、建物に飛来・営巣して羽音や鳴き声等騒音被害をもたらします。
また、フンの中には人が感染する病原体がいることもあり危険です。
弊社では、独自に開発した忌避剤を使用した施工や各種防鳥資材を用いた対策を行います。


ノラバト飛来防止施工イメージ

ノラバト飛来防止施工イメージ

シロアリ防除施工


シロアリは木製建材を瞬く間に食害します。屋内の木部に生息する成虫を駆除するだけではなく、被害に遭う前の予防施工もします。また、土中のシロアリを発見できるシステムを利用して、シロアリを早期発見、早期防除することで、被害を最小限に抑えます。


シロアリ防除施工イメージ

シロアリ防除施工イメージ

環境微生物管理


食中毒や腐敗・変敗の原因となるのは目に見えない微生物です。用途に合わせた検査測定を行い、可視化することで、衛生レベルをチェックして報告書にまとめます。
その調査結果から問題点を明らかにして改善事項を提案します。


環境微生物管理イメージ

環境微生物管理イメージ

昆虫同定・異物分析


異物混入の問題を解決するには、正確な同定分析が重要です。


昆虫同定・異物分析イメージ

わずか1匹の昆虫や毛髪などの異物が混入すると、製品そのものの衛生的・品質的にも問題となり、製品の価値が損なわれてしまいます。企業にとっては、何より消費者や納入先に不快感を与え、イメージダウンをもたらし信頼を失う危険性を含んでいます。企業にとっては、事業活動に大きな影響を与える経済的な損失となります。

特に近年のO-157事件(1996)や乳製品メーカーが起こした集団食中毒事件(2000)等をきっかけに、消費者は食の安全性への関心が高まり、問題を引き起こした会社に対する反応は厳しくなっています。問題を起こした後、誠実かつ迅速な対応をすることで被害の拡大を防止することができますし、企業のイメージアップにもつながります。そのためには、問題解決のためにも混入異物が何であるか、いつどのように何が混入したかを調べる必要があります。

当社では専門家による正確な検査を行い、迅速に結果が出るように努めております。検査内容は、混入異物同定のほかにカタラーゼ活性試験等も行っております。検査内容や検体によって差はありますが、通常5営業日以内で結果をお伝えしております。


昆虫同定サービス


本サービスは、食品関連企業もしくはそのほかの法人様向けの同定報告書付きの昆虫同定サービスとなっております。

STEP1 お申し込みフォームに必要事項を記入して、送信してください

ステップ1

お申し込みフォームに、必要なデータを入力し、規約をよくお読みの上、同意にチェックして弊社担当窓口まで送信してください。データ内容を確認後、弊社担当者より折り返しご連絡いたします。


STEP2 検体が破損しないように、指定されたところに送付してください

ステップ2

お申し込み受付後に、担当者から検査対象物(検体)の送付についてご連絡します。お客様は検体が破損しないように採取して、郵送にて送付してください。弊社に検体が到着後、同定検査を行います。
※検体の送付と同時に手数料のお振込み(1検体¥20,000税別)をお願いします。
※TT
会員にご登録のお客様は割引サービスがございます。
※画像のみの検査は行っておりませんので、予めご了承願います。


STEP3 同定報告書にて回答いたします

ステップ3

弊社に検体が到着後、同定検査を行います。同定報告書は、通常5営業日以内に郵送にて送付いたします。

※同定報告書の送付は、検査料のお支払いが確認されない場合には行われません。



お問い合わせ

法人様、ご家庭の害虫駆除に対応!お問い合わせください!

TEL:052-891-8311
  • 昆虫同定・ 異物分析の お申し込みはコチラ
  • お問合せ・資料請求はこちら